鶴研究室では、情報ネットワークの計測・制御・管理
に関する研究を行っています。

インターネットに代表される情報通信ネットワークは、有線・無線の通信媒体・通信技術の組み合わせによって形成され、多様な利用者に対して多様なサービス(アプリケーション)を提供する。 このようなシステムは、多様性・複雑性・大規模性を有し、その性能・信頼性・安全性・公平性などは資源共有の良し悪しによって決まる。 本研究室では、そのために必要な、ネットワーク状態・特性の計測・推定技術やネットワーク資源の動的割当て制御技術に焦点を当てて研究を進めている。

キーワード:
有線ネットワーク、無線ネットワーク、Delay/Disruption/Disaster Tolerant Network (DTN)、Software-Defined Network (SDN)、Internet of Things (IoT)、ネットワークトモグラフィ、パケット・サンプリング/フィルタリング、経路制御、輻輳制御、時間空間スケジューリング、ネットワーク符号、消失回復符号、情報圧縮。
  • 更新履歴
    2015/01 運用開始
    2016/04 メンバー、ホーム更新